宝童稲荷神社

宝童稲荷神社

江戸中期、江戸城内の子育祈願の稲荷神社を、
城に仕える町名主弥左衛門が町内の守り本尊として分祀し、
町内の氏神として祀ったのがはじまり
健やかな子供の成育に御利益があると伝えられる子育て稲荷。

所在地:中央区銀座4-3-14